SEO対策:レビュー SEO対策:成年コミック
まるまるまるの勝手日記2
自分が買った成年コミックその他を記録していく日記です。暇つぶしか何かの足しになればと思います。
今日は
214comic18787pt.jpg

「ぴんくの薄膜」(あ~る・こが 松文館刊)
を買いました。
ちょっとというのは1作ありますし、微妙のなのも2作あります。
相変わらずロリです。
でも結構この作家さんは話がきちんと出来ているので好きです。
いとこ同士の「ハッピーハッピーバースデイ」とかちょっと素直じゃないもの同士の「あの嘘ウソ」もいいですが、シーン的には「義妹」がいいです。
「12時過ぎたら俺がその日の1番だろ。」ってのいいです。
ここまでロリでも徹していて、かつきちんと書いていると癒されますね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

もう1つ
僕のトラブルデイズ 僕のトラブルデイズ
夕夜 京 (2004/09/18)
大洋図書
この商品の詳細を見る

も買いました。
これも古くてすいません。
話は和菓子屋の若社長と昔の憧れの人でいきなりまた現れた人との話です。
典型的な話といえばそれまでなんですが、購入に至ったのは結構Hだったからです。
微にいりな描写があるわけではありませんが、きちんと描写されて書くことは書いています。
こういうの好きです。
BLの王道ではないのかもしれませんが。

テーマ:二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
愛うえおバディ 愛うえおバディ
FEENA (2001/03)
雄出版
この商品の詳細を見る

です。
またもBOOKOFFです。
最近見ないと思ったら来月新刊が出るらしいので買いました。
絵は過激でもないのですが、この作家さんの場合いろんなものを積極的に書いています。
この本にもSMや羞恥攻めからフタナリ、レズもあります。
ノーマルな話のほうが少ないです。
フタナリの妹と姉の「優しく慰めて」とか好きです。




テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日は
次の通りです。
203comic8901pt.jpg

「ワンホットミニット」(鬼束直 茜新社刊)
登場人物の年齢は低いです。
でも無理やりとかそういうのはありません。
兄妹指数がかなり高いので(違うのもありますが)、中にはその分せつない系の話もあります。
絵は白いので過激さはありませんが。
「小さな彼女とある晴れた日」とか「君にとって大切なこと」がいいです。
どちらも兄妹ものでないのですが。
322comic028pt.jpg

「チェリーボム」(らっこ クロエ出版社刊)
こちらは「ミラクルメイド パメラ×ルイーザ」を中心にした作品集です。
何か随分絵がまとまってきたなと言う印象があります。
(私的にはうれしいですが)
話は嫌なものもせつないものもなくあっさりしています。
絵はまとまってきた分見やすくなったと言う感じです。
少年とちょっと上の少女の「2人の秘密基地」と血のつながらない兄妹の「ボーダーライン」がお薦めです。
何かパワーを感じるので今後ともこのくらいで突き進んでください。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
「コミックシグマ vol5」(茜新社刊)
「コミック阿吽 3月号」(ヒット出版社刊)
です。
どちらも正直半分半分です。
前者では
「同人誌遊戯」(龍牙翔)
「いちごみるく」(KEPPI)
「PRESENT」(亜麻木硅)
あたりでしょうか。
「姉弟姦係」(わらぶきいらか)も期待していたのですが、展開がちょっと残念です。
後者では
「ピアノのある風景」(流一本)
「Dogwailer」(高岡基文)
「セカ×セカっ」(幸田朋弘)
「白鳥さんの水面下」(南部ヨシキ)
です。
あと「淫夢(後編)」(九鬼ひるこ)は余り変な展開にならないので良かったです。


テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

昨日買ったのは
227comic7188pt.jpg

「インセスト」(伊沢慎壱 富士美出版社刊)
です。
結構待望していた1冊です。
最近めっきりそうなっているのですが、かなり描写は過激です。
縛りとか言う方面の過激ではなく、まさにその描写が過激です。
好みは分かれるかと思います。
話的には母子相姦あるいは家族相姦ものが多く、その他も女性が積極的かつHです。
嫌な話は一切なく、何らかの形で感情のこもったものばかりです。
それがいわゆる恋愛感情なのかは何かわかりませんが。
「受け止められて」と「集い」が他人同士ものでしょうか。


テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは


「欲巣の快楽」(沙門 久保書店刊)
です。
正直半分はパスです。
無理やり輪姦あります。
前半に集中していますので、後半はノーマル系が集中しています。
彼のためにバイトをしてやっと貯めたお金でプレゼントを買おうとしたかすみちゃんと彼の話の「内緒のBirthday Present」とか幼なじみ同士の「夢の中」とか好きです。
絵は結構白いので、過激なものも余り過激に見えないのは私だけでしょうか。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日は
「秋の桜」(ささきかおる 東京三世社刊)
「恋愛とHと・・・」(片瀬ゆう 一水社刊)
を買いました。
またもBOOKOFFさんお世話になりました。
前者は今も別名義でたまに書かれている方の本です。
せつない話は多いのですが、嫌なものは一切ありません。
巨乳と熟女とは無縁です。
いとこ同士の「トビウメ」とアパートの住人と管理人さんの娘さんの「シーサイドコーポラス」が好きです。
後者もはっきり言って楽しいだけの話はあまりありません。
絵の印象もあるのですが、話もせつなかったり、ちょっと無理やりだったり、近親ものがかなりの比率占めたりしています。
年齢もいろいろです。
購入したのは個人的に好きだった「Perfect Crime」が載っているといいなと思ったからでした。
載っていて良かったです。
弟が姉を感情をおさえきれなくなってという話なんですが、このタイトルの意味がわかると思わず妙に納得します。
他にも先輩後輩の「Pure Lovers」も好きです。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
208comic1125pt.jpg

「恋する放課後」(槍衣七五三太 コアマガジン社刊)
です。
話は2作ほどパスありますが、そのほかはラブラブ物ばかりです。
絵ははっきりって私は好みです。
こういう絵柄で陰惨な話を書いてもと思うのは私だけなのでしょうか。
ずっと友達のように接してきた祐一君と綾果さんの「放課後は教室で」とか幼なじみの秘密の付き合いの「鈴城くんとまどかさん」、そして身長差カップルの「やさしい恋人」とか好きです。
殆んど書きそうなのでやめておきます。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
「漫画ばんがいち3月号」(コアマガジン社刊)
「コミックRIN2月号」(茜新社刊)
です。
どちらにも見たくないもの1作づつありましたが、その他はいつもどおり安心して読んでいられるものばかりです。
ばんがいちの方には、他にも1作微妙なのがありますが、
「秘密の保健室」(鈴平レンリ)
「彼女と俺の優先順位」(赤井丸乃進)
「ふれてほしいの」(森崎くるみ)
あたりでいかがでしょう。
健全と言うか余り奇をてらったのは似合わない雑誌ですね。
RINは
「ボクの家のクルリ様」(カイシンシ)
「Summer Days」(みずきえいむ)
「気高き乙女は憧れの・・・」(吉岡宏純)
「明るい子供計画」(猫玄)
あたりがいいです。
あいかわらずロリ指数高いです。
でも最近この雑誌には
「Heaven or Hell」(BLUE BLOOD)
が隔月?で載っているのでそれも楽しみです。
今号も載っています。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日は


「ツンデレイズム」(北河瑞樹 ヒット出版社刊)
を買いました。
最初がいきなり輪姦ものなんですが、それ以外はタイトル通りいわゆるツンデレキャラ多いです。
絵も幼い雰囲気がするので、人によってはかなり拒否反応あるでしょう。(事実登場人物の年齢はかなり若いです。生理がどうのと言う話もありますし。)
でも話としてはそれぞれいろんな形はあっても結構ラブラブなのですんなり読んでます。
「何でも知りたいお年頃」とか「えっちなごっこ」といった同年代同士の話も良いです。
繰り返しかもしれませんが、趣味のない人には少し敬遠されるかもしれません。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
「絶対恋愛Sweet 2月号」(笠倉出版社刊)
です。
えらく久しぶりに購入したのですが、最近作家さんも増えてきたからか期待した作家さんが書いてなかったりしました。
とはいっても相変わらず好きな作家さん多いです。
たまにはこんなのもいいですね。

テーマ:二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
次の通りです。
ビンカンすぎて ビンカンすぎて
麻森 ゆき洋 (2007/01/15)
辰巳出版
この商品の詳細を見る

「ビンカンすぎて」(麻森ゆき洋 辰巳出版社刊)
成年マークが何故かありません。
でもどう考えても内容は立派な成年コミックです。
耳が敏感なかすみさんとその彼の友貴くんの表題作他、一切無理やりとか集団でと言うのはありません(妄想はありますが)。
絵は女性の書き方がかなり出るとこ出る体型ですので、好みはあるかとは思いますが、普段は余り気にしない私でも結構気に入ってます。


「思春期の秘め事」(紫色雁行 松文館刊)
一転こちらは1作パスものありますし、母親から先生幼なじみまで多彩な話が集まっています。
ふたなり物まであります。
それでもどこか幼さの残る人物の書き方なので、ロリとかショタものに見えてしまいます。
話としては幼なじみ同士のHをかいた「3丁目の銭湯」や女教師とその教え子の「夏の思い出」がお薦めです。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日は


「お見合いのススメ」(すずきみら 双葉社刊)
を買いました。
2作をのぞいては普通の夫婦あるいは恋人同士の話といえば話です。
会社の先輩の家で先輩の奥さんと誤解したまま、妹さんとしてしまう「ヒミツの奥さま」もいいんですが、例外の2作のうちの1作「君といつまでも」が今回は気に入りました。
彼女の母親に一目ぼれした男性とその一目ぼれされた母親が結局は娘の目を盗んでする話なんですが、結局親子のような恋人になっていくというオチですが、変にじめじめともしていません。
たまにはいいでしょう。

テーマ:二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
「コミックペンギンクラブ山賊版 2月号」(富士美出版社刊)
です。
最初の何作かがいきなり趣味の外でしたが、何故かその他は大丈夫なものばかりでした。
おすすめは
「ベイビートラップ」(川浦誠一郎)
「浴衣に着替えたら」(はんざきじろう)
「みにまま。」(猫玄)
「勘違いから始まる恋もある」(睦月)
「溶けあう世界(後編)」(みき姫)
といったところでしょうか。
川浦先生はひさしぶりに成年誌に書いたと思うのですが、これからも書いて欲しいものです。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
まずは


「魅惑の函」(志乃武丹英 ワニマガジン社刊)
です。
「秘蜜」以来この作家さん結構ファンになったので、買いました。
無理な話やスワッピングもありますが、それ以外は合意の上で大人同士の話だけです。
過度に過激にもなっていませんが、そのかわりかなり縛り指数高いです。
それだけでダメと言う方は半分も読めないでしょう。
「忘れじの宿」とか「彼女が髪を切る理由」とかはそういう要素はないです。

「ももたま!」(ななみ静 双葉社刊)
こちらも年齢は高めです。(一般青年誌掲載のものが殆んどなので)
隣の人妻、義姉から会社の先輩、学校の後輩までいろいろですが、過激でもなく男性にとってはかなりタナボタな話多いです。
年上の幼なじみのお姉さんとの「ひぐらし」や大学の後輩の女の子との「スナップショット」あたりがお薦めです。
新しくなくてすいません。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
隣にきみのぬくもりを 隣にきみのぬくもりを
大槻 ミゥ (2006/10/24)
幻冬舎
この商品の詳細を見る

「隣にきみのぬくもりを」(大槻ミウ 幻冬舎コミック刊)
です。
BLものです。
衝動的に買ったにもかかわらず、なかなか当たりでした。
もちろん無理やりとか嫌なものはありません。
素直にラブラブだったり、そういう関係になっていながらちょっとしたことで嫉妬したり、お互いのことを考えたりします。
おすすめは小さいころにお互いに恋した幼なじみが成長して出会い、もう一度恋する「初恋ドロップ」です。
絵もこういうの好きですし、実は描写は過激ではありませんが、Hもしっかりしていますので、男性も大丈夫だと思います。

テーマ:二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など - ジャンル:アダルト

今日買ったのは
「コミック桃姫2月号」(富士美出版社刊)
です。
相変わらず強姦輪姦ありますが、その他は結構大丈夫です。
と言うのは何故か連作物がまとめて載っていたので、全体としてはそうでもなかったからです。
個人的には「秘蜜」の続きが載っていたのと、他の作家さんも安定していたから買いました。
「Living」(深田拓士)
「Keep on」(夜天月)
「ガラスノヒトミ(中篇)」(景えんじ)
「果乃香」(あーるこが)
あたりがノーマル?です。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

まだ何も動かないので
番外編としてBLTLものから昨年中あるいはそれ以前に発売されたもののお薦めを紹介します。
TLものを買うようになったきっかけはこの作家さんが書いていたことです。
王子様じゃなくても 王子様じゃなくても
紫賀 サヲリ (2006/11/16)
笠倉出版社
この商品の詳細を見る

話・絵ともにはまっている作家さんの一人です。
一方BL物は
子供達は今日も大変!! 子供達は今日も大変!!
新堂 姫子 (2005/04/01)
大洋図書
この商品の詳細を見る

です。本当はこの作家さんの「砂上の王国」という1冊が私のBLもの(あるいはショタ物?)への抵抗をなくした1冊です。
でもこの話のノリも大好きです。
その他にはTLものでは
神様のいぢわる 神様のいぢわる
山城 ヒサヨシ (2004/10/19)
笠倉出版社
この商品の詳細を見る

きみとの約束 きみとの約束
若菜 光流 (2006/05/17)
笠倉出版社
この商品の詳細を見る
は好きです。
どちらも確かにラブラブ話ばかりですが、こういうノリにはまってしまっています。
BLの昨年のものでは
絵と話では
ふたりはお年頃 ふたりはお年頃
神邑 郁 (2006/01/25)
三和出版
この商品の詳細を見る

が好きですし、
ヴァンパイア・レクイエム ヴァンパイア・レクイエム
矢尾 勝 (2006/08/29)
あおば出版
この商品の詳細を見る

も吸血鬼話なので血はありますが、話は好きです。純粋にBLだけではありませんが。
後是非
セックスしかすることがない セックスしかすることがない
摩耶 薫子 (2004/05)
松文館
この商品の詳細を見る

もお薦めします。
TL物というかもしれませんが、セックスと感情のいろんな話が書かれています。
「アニバーサリー」と言う話がお薦めです。
難しくはありませんが、せつない話が多いです。
画像ないのが多くてすいません。

テーマ:二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など - ジャンル:アダルト

明けましておめでとうございます。

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

copyright © 2005 まるまるまるの勝手日記2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.